最新情報
最新情報
聖カタリナ高校TOP > 最新情報

総合学科だより
令和元年度「+10プロジェクト」代表者発表会

 ■ 「+10プロジェクト」代表者発表会 

 2月18日(火)に総合学科1年生による「+10プロジェクト 代表者発表会」が行われました。

 総合学科1年生は、これまでの ‟Self DiscoveryⅠ”の授業において、10年後の将来の自分を思い描くライフプランを作成してきました。1学期、自分史を書き過去を振り返り、これから進んで行く人生について考えることが始まりました。それから職業研究やオープンキャンパスへの参加、系列研究など様々な経験を通して、ライフプランを組み立ててきました。今回は皆が一人ひとり真剣に将来に向き合い、研究を積み重ねてきた集大成の発表が各クラスの代表により行われました。発表者は各クラスから1名選出され、放課後を利用して準備をしてきました。1・2年生の前で代表者は堂々とした発表で、1年間の成長を感じさせていました。発表者は、発表をすることで将来に向けた意識がより強まったことと思います。その発表を聞いた、1・2年生も自分の将来を考えさせられる会になったことと思います。これからの高校生活も、自分の将来を常に見据え、歩みを続けていってもらいたいです。

 プログラム(当日会次第)

 

 IMG_0974  IMG_0977
 IMG_0979  IMG_0980
 IMG_0981  IMG_0982
 IMG_0983  IMG_0984
 IMG_0985  IMG_0986
 IMG_0987  IMG_0988
 IMG_0989  IMG_0990
 IMG_0991  IMG_0992
 IMG_0993  IMG_0994