聖カタリナ学園高等学校について聖カタリナ学園高等学校について

聖カタリナ高校TOP > 学校案内 > 聖カタリナ学園高等学校について

聖カタリナ学園高等学校について

聖カタリナ学園高等学校は1925年(大正14年)の創立から現在まで、人や社会に奉仕していく友愛の精神を育み、「誠実・高潔・奉仕」の校訓のもと、これまで約45,000名を超える卒業生を送り出しています。

校訓

  誠実
心と行いをもって真実をつくすこと。うそ偽りがなく、まじめで正直な人になりましょう

  高潔
心と体の清らかさを保つこと。欲にひかれない真の自由の人になりましょう

  奉仕
まごころをもって人につくすこと。他人の幸せのためにつくす人になりましょう

誠実

心と行いをもって真実をつくすこと。うそ偽りがなく、まじめで正直な人になりましょう

高潔

心と体の清らかさを保つこと。欲にひかれない真の自由の人になりましょう

奉仕

まごころをもって人につくすこと。他人の幸せのためにつくす人になりましょう

教育理念

人として、豊かな人格を育てる校風人として、豊かな人格を育てる校風

教育理念

聖カタリナ学園高等学校は、カトリック精神に基づき、人格教育に力を注いでいます。

「誠実・高潔・奉仕」の校訓をモットーに、まずは人として、豊かな人格を形成することが何よりも大切だと考えているからです。

さらに専門知識や技術に関する教育を重視しており、社会に役立つ人間を育てます。

聖カタリナ学園高等学校のあゆみ

大正14(1925)年 4月 松山美善女学校開校
昭和 6年 1月 松山商業女学校と改称
昭和17年 1月 松山女子商業学校と改称
昭和20年 7月 戦災で校舎設備全部を消失
昭和23年 3月 学制改革により松山女子商業高等学校と改称
昭和25年 12月 永代町に本館落成
昭和31年 6月 藤原町に校舎落成
昭和34年 3月 藤原町に本館落成
昭和36年 11月 藤原町に講堂兼体育館(白ゆり館)落成
昭和37年 6月 朝生田に校外運動場完成
昭和39年 4月 藤原町に校舎・寮落成
昭和41年 4月 普通科を設置
昭和42年 4月 衛生看護科を設置
昭和43年 4月 聖カタリナ女子高等学校と改称
永代町に普通科・衛生看護科校舎落成
昭和45年 4月 衛生看護専攻科を設置
昭和53年 4月 永代町に本館落成
昭和60年 4月 藤原町に図書館落成
昭和61年 4月 永代町に衛生看護専攻科校舎落成
平成 5年 5月 聖カタリナセミナーハウス落成
平成14年 4月 看護科(5カ年一貫)設置
平成24年 4月 総合学科設置
平成28年 4月 男女共学スタート
平成28年 4月 藤原校舎横に新校舎落成
ページの先頭へ

概要

藤原校舎(普通科・総合学科・看護科)藤原校舎(普通科・総合学科・看護科)

藤原校舎(普通科・総合学科・看護科)藤原校舎(普通科・総合学科・看護科)

〒790-8557 松山市藤原町468番地
TEL 089-933-3291
FAX 089-947-6810
アクセス 松山市駅より徒歩6分

聖カタリナセミナーハウス聖カタリナセミナーハウス

聖カタリナセミナーハウス聖カタリナセミナーハウス

〒799-2436 愛媛県松山市河野別府711
TEL 089-992-1135

朝生田体育館朝生田体育館

朝生田体育館朝生田体育館

〒790-0952 愛媛県松山市朝生田町4-9-9
TEL 089-945-9474

ページの先頭へ