校長挨拶校長挨拶

校長挨拶

14世紀、社会の腐敗に立ち向かい、病気に苦しむ人などに対し、献身的奉仕を実践した聖女カタリナに由来する校名の聖カタリナ。本校で夢や可能性にチャレンジし、世界平和と社会に貢献できる人になられることを期待しています。
聖カタリナ学園高等学校 校長 渥見 秀夫聖カタリナ学園高等学校 校長 渥見 秀夫
一人ひとりが学びの先へ

3月、男女共学最初の学年が卒業しました。野球部(四国大会準優勝)や文芸部(俳句甲子園出場)などがテレビでも取り上げられ、立派な進学・就職成績を収めてくれました。看護科専攻科の卒業生は、今年もまた、国家試験100%合格でした。これらの輝かしい実績の上に、今年度は「一人ひとりが学びの先へ」のスローガンのもと、一段アップした教育を目指します。自分をしっかり振り返り、他者(友達)をよく聴き、視野を世界に広げてみんなで力を合わせる―これが今年の学校教育目標です。
聖歌とお祈りで始まる毎日の習慣を基に、校訓の「誠実・高潔・奉仕」をより具体的・日常的に実践できるよう、生活習慣の向上に努めます。Classiのポートフォリオ機能を活用して「振り返り」を充実させ、「一人ひとりが学びの先へ」向かえるようにします。先生も全員が授業を公開して、お互いの授業の良さを学び合います。目指せ、面白くてためになる授業! SDGs、もう知っていますか?「一人ひとり」の生き方(希望進路)に応じた多面的なアプローチで、また聖カタリナ大学や系列高校との連携を通して、世界へと「学び」を深めていきます。
新しい元号とともに始まるその「学び」は、広がりにおいても深まりにおいても、新しい大学入試のさらに一歩「先へ」進んでいくことでしょう。部活動もまた、一歩「先へ」、新しいあり方を求めていきます。「一人ひとり」が「みんなで力を合わせる」明るい部活へ!そして、明るい学校へ!

聖カタリナ学園高等学校 校長 渥見 秀夫聖カタリナ学園高等学校 校長 渥見 秀夫

校長の声校長の声

校長の声 最新記事一覧