校長室の窓から
校長室の窓から
聖カタリナ高校TOP > 校長室の窓から

校長の声
No.43 学校の声Ⅱ

No.43 学校の声Ⅱ 

生徒の皆さん、こんにちは。休校が続いていますが、元気ですか。毎日どんな生活ですか。

上級生には昨年度末の「学校の声」で呼びかけました。

1年生の皆さんは高校生活が始まったとたんに休校になって、とまどっていることでしょう。皆が同じ気持ちですから、自分一人で心配し過ぎないように。担任の先生とよく連絡を取り合って、毎朝、一日のスケジュールをきちんと立てるようにしてください。

外に出なくても友達に会えなくても、自分の身の周りの工夫で一人でも楽しめる時間を持てるようになりましょう。家族仲良く、手伝いをし合いましょう。窮屈一方に考えずに、気持ちを落ち着けた生活の中で、そんな習慣が身につくといいですね。

時々は目を休めて、背筋をぐっと伸ばしましょう。体育の課題をこなしながら、自分なりの体の動かし方も工夫してみましょう。
(ちなみに、校長は、毎朝20分ほど、テレビやパンフレットなどで見たいくつかのストレッチ法を組み合わせたMy体操をしています。皆さんの生まれる前から、です。)

本も読めるといいのですが、身近に適当な本がない人は、教科書を使いましょう。課題になっていなくても、気の向いた教科書の気の向いたページを(たとえば国語の教科書の小説のところなどを)軽い気持ちで読んでみましょう。(校長は、『ペスト』という小説を読みました。次回、報告します。)

もうしばらくの辛抱です。外出とおしゃべりには注意し、マスクと手洗いは守り、規則的で健康的な生活を心がけて、コロナに負けないようにしましょう。規則的で健康的な生活への挑戦では、自分に負けないようにしましょう。

また学校で会える日を楽しみにしています。

写真は教職員による医療関係者へのオベーションの様子です。皆さんを励ます気持ちも入っていますよ。

 

 530  553