校長室の窓から
校長室の窓から
聖カタリナ高校TOP > 校長室の窓から

校長の声
No.10 カタリナの夏

No.10 カタリナの夏 

 

7月3日、期末試験終了後、野球部壮行会と応援練習を行いました。壇上に整列した野球部員とフロア-の全校生徒に次の言葉を贈りました。

野球部ができて3回目の夏。3年生にとっては最後の夏です。今までの練習のつらさ・負けた試合の悔しさをすべて目の前の一球に押し込めて、その一球から絶対に目をそらさずに、打って打って打ち込んで、守って守って守り切って、最後の最後まで戦い抜いてほしい。監督・部長・コーチから学んだカタリナ野球のスタイルを、どんな相手に対しても貫き通してほしい。

学校の皆んな、生徒も教職員も保護者の方々も、応援に行った人も行けなかった人も、それぞれに声限りの声援を送ります。グランドとスタンドが一体となったカタリナのクリーンで爽やかな姿を、愛媛の人たちに見てもらおう。さらには、全国の人たちにも見てもらおう。カタリナの新しい歴史を、ここから皆んなで作って行こう。

この夏をカタリナの夏にしよう。

DSCN1763 DSCN1799