校長室の窓から
校長室の窓から
聖カタリナ高校TOP > 校長室の窓から

校長の声
ようこそ、校長室へ!

ようこそ、校長室へ!

 4月から、新しい校長に渥見秀夫先生をお迎えします。

先生は9日の始業式・入学式で最初の挨拶をしたいということですので、ここでは、その前に、先生の紹介だけをさせていただきます。

 先生は福島県の出身で、東京大学文学部国語国文学科を卒業され、筑摩書房勤務の後、愛媛県で教員生活に入られました。県立高校(松山東高校・北条高校)から私立学校(愛光中学・愛光高校)に転じられ、新居浜工業高等専門学校を経て、愛媛大学教育学部教授で定年を迎えられました。その間、愛媛大学教育学部附属幼稚園長を4年間兼務されました。退職後も愛媛大学や本校看護科専攻科の非常勤講師を続けられていました。

 公立も私立も、幼稚園から大学・大学院まで、幅広く豊かな教員経験をお持ちの先生です。なお、先生は、伊予市立双海中学校や愛媛大学教育学部附属特別支援学校の校歌を作詞されています。これから折々、校長室からの声を聞かせてくれることでしょう。

1