校長室の窓から
校長室の窓から
聖カタリナ高校TOP > 校長室の窓から

校長の声
No.567 お詫びとお願い

 当欄は毎週1回、その多くは週の初めに発信しています。スタートは赴任2年目の6月ですが、直ぐに現在の形式に収まり今日まで続いています。掲載1回分は、500字程度の文章と写真1葉とがセットです。我ながら胸を張っても良いかと思いますのは、開始以来、長期休暇中や年末年始も週1のペースで休み無く今に至っていることです。
 なお、この欄への訪れを想定していますのは、本校の生徒とその保護者、同窓生の皆様、そして日頃から本校に関心を寄せていただいている方々です。特に次なる文章は、その方々に向けてであることをお断りしておきます。従いまして初めての訪問者には、説明不足で意味不明かとも思われますがお許しください。
 さて、この度の報道に関しましては、多大なご迷惑をおかけしておりますこと、また、非常にご心配いただいておりますこと、誠に申し訳ございません。衷心よりお詫び申し上げます。これよりは学園の総力を結集し、一日も早く、校内に平常の明るさを取り戻すよう努めてまいります。ご助力、ご協力のほど、お願い申し上げます。

567校長室黄水仙