校長室の窓から
校長室の窓から
聖カタリナ高校TOP > 校長室の窓から

校長室の窓から
No.540 笹飾りの祈り

 期末試験のさ中から放課後になると、学校90有余年の歴史上初めての掛け声が連呼されていた。「カッセカッセカタリナ、カッセカッセカタリナ、かっ飛ばせーカータリナ!」。このリズム、この文句、新参者なのに校長室の窓からドカドカと入って来る。40人のチアリーダーが赤と黄色のポンポンを曲に合わせて揺らし、その最後にバットをスイングする格好をしてこれを叫ぶ。しらゆり館の外階段を球場のスタンドに見立てて練習を繰り返していたが、西条ひうち球場での初披露となった。「お疲れ様。皆のお陰で、初戦突破ができました。2回戦は坊ちゃん球場での全校応援です。おそらくテレビ中継も入るでしょうから、さらに完成度を高めて、多くの県民に見ていただきましょう」。
 ところで、聖カタリナ館の玄関にある笹飾りに、こんな願い事があったのを何人が知っているだろう。「聖カタリナ学園高校の野球部が/甲子園の神様にも愛されますように」。たまたまの通りすがりに、待ち構えていたかのように目に飛び込んできた。こんな所にこんな祈りがあるのだから、野球部の選手たち、そう簡単に引き下がるわけにはいくまい。

540笹飾り