校長室の窓から
校長室の窓から
聖カタリナ高校TOP > 校長室の窓から

校長室の窓から
No.530 もう直ぐマイペース

 この時期にいつも思うのだが、新年度スタート直後の1ヶ月はホントにしんどい。エネルギーの消費量に換算するなら、年間総消費量の20%は超えるだろう。この感覚は、自転車の漕ぎ始めによく似ている。サドルに腰をつけてハンドルを手に、ペダルを踏み込むそのときを思い浮かべてほしい。足にかける力は最大で、おまけに、横に振れるハンドルを体全体で正さないといけない。ただし、何回かペダルが回転すると足の負担は急速に減り、ハンドルも手を添えているだけでOKとなる。
 さて、今年度のこれからはどうなのだろう。長くて急な上り坂や舗装のされていない凸凹道はあるのだろうか。だがしかし、と思う。上りがあれば必ず下りがある。苦あれば楽あり、心配に及ばない。舗装路は体力を消耗しないが、長く続くと眠気を誘うこともある。ついつい余所見をしてしまい、…となっても困る。だから、適度に障害物のある方が、集中力を引き出すには効果的とも言えよう。とまれ、ここまでは順調な1ヶ月が過ぎた。行く先々の景色を楽しみに、私のサイクリングは進行中である。

530自転車置き場