校長室の窓から
校長室の窓から
聖カタリナ高校TOP > 校長室の窓から

校長室の窓から
No.527 本校の三つの宝

 校内に全校生徒1300余名が揃ったのは、先週11日火曜日である。新年度、いの一番に唱和する朝の祈りは「学生の祈り」と決まっている。放送を通して女子生徒が先唱した。
 「神さま、あなたはわたしたちに真理を探究する偉大な使命を与えました。謙虚にあなたを求め、教養を身につけ、ゆたかな人格を培うことができるように、私たちを励ましてください。わたしたちは知識を深め、善いものを求め、美しいものを味わうように努めます。キリストよ、あなたは真理であり、道であり、いのちです。あなたによって学ぶ喜びを、わたしたちに与えてください。」
 本校には三つの宝がある。そのひとつが「お祈り」。毎日2回、登校時と下校時に欠かすことはない。謙虚な気持ちになること、友人や知人、家族に思いを馳せることで心を豊かにと願う。ちなみに、あと二つの宝は、「資格・検定の取得」と「ボランティア活動」。ただし、どれも強制しないだけに宝の持ち腐れとならぬよう、その点は生徒たちの自己責任である。

527生徒ホール聖カタ